【株式投資】ポートフォリオの銘柄として加えたい銘柄 - 米国株式投資は格差社会を生き延びるための最強の武器
資産運用初心者
  1. Top
  2. » 株式投資
  3. » 【株式投資】ポートフォリオの銘柄として加えたい銘柄

【株式投資】ポートフォリオの銘柄として加えたい銘柄

【株式投資】ポートフォリオの銘柄として加えたい銘柄
株式ポートフォリオの銘柄として加えたい銘柄は、
クオリティ企業・フランチャイズ企業(競争優位性の高い企業)です。

クオリティ企業の特徴は、強力な無形資産、価格決定力、イノベーション、高いと同時に回復力がある投下資本利益率、潤沢なフリー・キャッシュフロー、
そして効果的にマネジメントを行う経営陣といった特徴をあわせ持つ企業を納得できる価格で組み入れることでしょうか。


強力な無形資産を重視を有する企業
無形資産とは、ブランド、ライセンス、ネットワーク、特許、販売網、そしてアフターサービスなどのことで、有形資産とは不動産や設備のことです。


価格受容者ではなく価格設定者である企業
売り上げを伸ばしながら価格を維持する、または利益を犠牲にすることなく価格を改善する能力は、クオリティ企業にみられる重要な特徴の1つです。


つまり、持続性のある確立したフランチャイズ力(競争優位性)、反復性のある潤沢なキャッシュフロー創出力、
低い資本集約度、最小限の財務レバレッジといった特性を有する質の高いフランチャイズ企業のことです。


クオリティの高い企業は長期にわたり堅調なリターンを達成する確率が高いと考えます。
通常、これらの企業は市場で支配的なポジションを築き、耐性があることに加えて、市場サイクルに影響されず、借り入れに頼ることなく高い投下資本利益率を上げることができる、強力で複製困難な無形資産を裏付けとしています。
その他の特徴としては、優れた収益性、価格決定力、低い資本集約度、既存事業の成長可能性が挙げられます。
こうした企業は非常にまれです。

クオリティ企業・フランチャイズ企業を選び出す方法




メニュー
世界の債券市場の規模と世界の株式市場の規模
S&P500ETF(SPY)と米国債20年超ETF(TLT)
iシェアーズS&P米国優先株式インデックスファンド
米国株式投資の配当成長銘柄投資戦略とは何か
米国株の高配当・連続増配銘柄に投資するには
米国株の高配当株・増配株に投資するETF銘柄
米国株高配当銘柄&連続増配銘柄 [アメリカ株]
米国株 優良銘柄 おすすめ銘柄
米国株の有望銘柄 [アメリカ株 高ROE企業]
複利の力をより高める米国株式投資手法
ネスレ、P&G、コカコーラなど最強銘柄に株式投資
ネスレ株の買い方 ネスレに株式投資するには
J-REIT投資にはETFの利用がおすすめ
長期投資の銘柄は米国株と新興国株がおすすめ
インデックス投資【おすすめの株式投資法】
米国株の買い方【外国株式購入方法】
ETFおすすめ銘柄【債券・REIT・株式】
新興国債券に投資を行う理由
新興国債券【ETFを利用して高い利回りを得る】
外国株式投資のメリット
世界の株式市場に投資
外国株式インデックス投資【海外ETFで投資】
債券投資の特徴と魅力
カテゴリ
資産運用初心者おすすめ