資産運用初心者
  1. Top
  2. » 株式投資入門&悩み解決
  3. » PBR(株価純資産倍率)で何がわかるのか

PBR(株価純資産倍率)で何がわかるのか


PBR(株価純資産倍率)で何がわかるのか
企業の資産面から株価の状態を判断する指標です。

株価の状況を判定する情報として
株価収益率(PER)と共に重要視される指標のひとつです。


PBR(株価純資産倍率)= 株価÷BPS(1株当たり純資産)


一般にPBRが1倍であるとき、株価が解散価値と等しいとされ、それ以下だと割安株として扱われます。
PBRは市場での評価がBPS(1株あたり純資産)の何倍あるかを算出していることになります。
つまり、BPSが株価の原価だとすると、その何倍の値段が市場でつけられているのかということがわかる指標です。

PBRが大きいということは、実際の資産に比べて、市場での評価が大きいことになりますので、割高であると言えます。
逆に、PBRが小さいと、資産の面から見てということになりますが、お得な値段の株と言えます。

1倍以下の水準では会社が保有する純資産の額より株式時価総額のほうが安いことを意味しており、継続的に事業を行うより解散した方が株主の利益になる可能性があります。









コンテンツ
メニュー
世界の債券市場の規模と世界の株式市場の規模
S&P500ETF(SPY)と米国債20年超ETF(TLT)
iシェアーズS&P米国優先株式インデックスファンド
米国株式投資の配当成長銘柄投資戦略とは何か
米国株の高配当・連続増配銘柄に投資するには
米国株の高配当株・増配株に投資するETF銘柄
米国株高配当銘柄&連続増配銘柄 [アメリカ株]
米国株 優良銘柄 おすすめ銘柄
米国株の有望銘柄 [アメリカ株 高ROE企業]
複利の力をより高める米国株式投資手法
ネスレ、P&G、コカコーラなど最強銘柄に株式投資
ネスレ株の買い方 ネスレに株式投資するには
J-REIT投資にはETFの利用がおすすめ
長期投資の銘柄は米国株と新興国株がおすすめ
インデックス投資【おすすめの株式投資法】
米国株の買い方【外国株式購入方法】
ETFおすすめ銘柄【債券・REIT・株式】
新興国債券に投資を行う理由
新興国債券【ETFを利用して高い利回りを得る】
外国株式投資のメリット
世界の株式市場に投資
外国株式インデックス投資【海外ETFで投資】
債券投資の特徴と魅力
カテゴリ
投資に役立った書籍(投資の本質を学んだ書籍)






資産運用初心者おすすめ