投資信託の種類 - 米国株式投資は格差社会を生き延びるための最強の武器
資産運用初心者
  1. Top
  2. » 投資信託
  3. » 投資信託の種類

投資信託の種類

投資信託の種類
国内株式型
主に国内の株式に投資している投資信託になります。
日本で上場している株式銘柄は4000銘柄以上ありますが、いろいろな手法で銘柄を選んで投資しています。
東京証券取引所(第一部)に上場している株式にまんべんなく投資しているものや、今後の成長が期待できるベンチャー企業だけに投資しているもの、環境に対する取り組みが積極的な会社を選んで投資しているものなど、投資対象によってさまざまな種類があります。

グローバル株式型
主に外国の株式に投資している投資信託になります。
世界中の株式に幅広く投資しているもの、アメリカ、ヨーロッパなどの先進国の株式を中心に投資しているもの、中国、インドなどの新興国の株式に投資しているものなどがあります。
日本の株式市場が軟調なときでも外国株式市場では堅調な値動きをすることもあります。
そのような外国株式への投資を簡単にできるのも投資信託のメリットです。
国内株式型と違い、為替の動きの影響を受けますが、その影響を小さく抑えるように運用する投資信託もあります。

国内債券型
主に国内の債券に投資している投資信託になります。
債券には、国が発行している国債のほか、都道府県や市町村が発行している地方債、企業が発行している社債があります。
金利が上がると価格が下がるという、債券独特の特徴があり、債券を発行している会社の信用度が下がると価格が下がることもあります。
MMFやMRF、公社債投信など、株式への投資は全く行わず、安全性の高い債券のみに投資する投資信託もあります。

グローバル債券型
主に外国の債券へ投資している投資信託になります。
アメリカ、ヨーロッパなど主要国の安全性の高い国債だけを選んで投資しているもの、安全性が低い(格付けが低い)会社の債券で利回りが高いものを選んで投資する投資信託もあります。
グローバル株式型と同じように為替の影響を受けます。

バランス型
株式や債券、不動産投資信託に投資している投資信託になります。
国内のみを対象とするタイプと、海外のみを対象とするタイプ、国内外の両方を対象とするタイプがあります。
株式と債券は値動きが異なることが多いため、株式だけに投資している投資信託よりリスクは抑えられることが多いです。
色々な投資信託を組み合わせる手間を省き、資産の分散、地域分散を同時に行える投資信託といってもいいでしょう。

派生商品型
派生商品型は、派生商品を積極的に活用するファンドで、派生商品をヘッジ目的以外に活用することが大きな特徴です。
先物・オプション取引など金融派生商品を積極的に利用するタイプの投資信託です。
派生商品は英語の「デリバティブ」の訳語であることから、デリバティブ投資信託とも呼ばれています。
派生商品を積極的に活用することで、相場の上昇局面だけでなく、下落局面でも利益が出せるような仕組みが投資信託で可能となりました。
ブルベアファンドと呼ばれるファンドがその例です。

ヘッジファンド連動型
基準価額の値動きがヘッジファンドの値動きに連動することを目的としている投資信託を一般にヘッジファンド連動型ファンドと呼びます。
特定のヘッジファンドのパフォーマンスへの連動を目指すファンドと、ヘッジファンドのインデックスへの連動を目指すファンドがあり、ヘッジファンドのインデックスへの連動を目指すファンドは、ヘッジファンド・インデックス連動ファンドやヘッジファンド・インデックス・ファンドとも呼ばれています。
ヘッジファンド連動型ファンドは、ケイマン諸島など海外で設定された外国籍投資信託が主流で、円建て、ドル建て、ユーロ建てのものがあります。
外国投資信託の商品分類では、「債券派生商品型」や「その他」に分類されていることが多いようです。

不動産投資信託
不動産投資信託とは不動産で運用する投資信託です。
不動産投資信託はオフィスビルやマンションなどの不動産に投資し、賃貸収入や価格上昇による利益の獲得を目指します。


同じカテゴリの記事




コンテンツメニュー
【 r > g 】格差社会で下流に落ちないためにやるべきこと【米国株式投資】
【格差社会】日本の労働所得は下がり続けている【下流に落ちないために】
【株式投資】株式会社に投資するとなぜ儲かるのか
米国株 優良銘柄 おすすめ銘柄
「配当成長株投資法」で、「お金を強力に生み出す資産」を獲得できる!
世界最強の株式指数 NYダウ(ダウ工業株30種平均)
【株式投資】銘柄選びで重視すべき指標はFCF
インデックス投資では味わえない株式投資の本質
投資哲学を作り上げるために参考になる本・書籍
保有株数を増やすことが、株式資産を増やす最大の方策
【株式投資】ポートフォリオの銘柄として加えたい銘柄
米国株式投資の魅力 [アメリカ株 コンテンツ]
米国株式投資【株式投資の銘柄なら米国株】
米国株式投資の配当成長銘柄投資戦略とは何か
米国株高配当銘柄&連続増配銘柄 [アメリカ株]
米国株の高配当・連続増配銘柄に投資するには
米国株の有望銘柄 [アメリカ株 高ROE企業]
米国株の高配当株・増配株に投資するETF銘柄
ノボ・ノルディスクは高い配当成長率の銘柄
ネスレ株の買い方 ネスレに株式投資するには
ネスレ、P&G、コカコーラなど最強銘柄に株式投資
長期株式投資は自分との闘い
資産運用の知識こそが豊かになるための武器
資産運用はすべての人に必須スキルの時代
資産運用でお金を増やす方法
ライフプラン実現のためのマネープラン
資産運用の初心者におすすめの投資信託
アセット・アロケーションとポートフォリオ運用
投資信託とは 【おすすめの金融商品】
投資信託の特徴
投資信託の選択はライフプラン・マネープランから
投資信託の選び方
低コストで幅広く分散投資された投資信託
投資信託の購入方法・買い方
投資信託の仕組み・用語
投資信託の種類
おすすめ投資信託【MMF MRF 外貨MMF】
【超おすすめ投資信託】外貨MMFとは
外貨MMFをマルチポケットとして活用
投資信託の主なリスクとリスクの軽減方法
分散投資 【資産運用の投資手法】
投資信託は販売会社などの倒産リスクに強い
インデックスファンド【市場平均のパフォーマンス】
インデックスファンド投資(市場は効率的か)
株式投資の魅力
老後資金の貯め方と老後資金運用 【おすすめ】
退職金運用におすすめの投資信託
60代からの資産運用「鉄板マネー運用プラン」
70代の資産運用【リスク資産売却・出口戦略】
米国債券投資の魅力と米国債の購入方法
カテゴリ
資産運用初心者おすすめ