資産運用初心者
  1. Top
  2. » 資産運用とは
  3. » 資産運用はすべての人に必須スキルの時代

資産運用はすべての人に必須スキルの時代


資産運用はすべての人に必須スキルの時代
これまで、定期性預貯金は、時間をかけて殖やす目的で利用されてきましたが、現在のような低金利では、増やすための運用とはいいにくくなっています。
資金運用のポイントは、長期的に安定的に資金を増やしていくことです。
必要なときに必要な金額を引き出せるようにしておくことも大事です。

資産運用方法

「住宅資金」「教育資金」「老後資金」などを確保するために私たちがしなければいけないことは「時間を味方につけて行動する」ということです。
1日でも早く気がついて早く動くことが必要です。
収入を増やすことも、出費を抑えることも、運用でお金を増やす戦略も早く動けば早く動くほど効果が高まります。

私たちは、効率的に資金を貯め、老後の生活資金や住宅資金を年金+預貯金+運用収入でまかなっていかなければなりません。
運用収入を得るためには、運用利回りの高い金融商品を活用する必要があります。
老後にいきなり資産運用をはじめ、失敗する方が後を絶ちません。
いまのうちから金融商品を活用した運用スキルを高める必要があります。

資産運用というと、いきなり個別銘柄の株式投資やFX(外国為替証拠金取引)に走ってしまう方が多くいますが、個別銘柄の株式投資やFXは資産を大きく増やす手段にはなり得ますが、大きく減らしてしまいかねないリスクもあります。
私たちには、お金を増やしながら貯めていくと同時に、大きく減らさない資産運用が大事になってきます。

金融の自由化以降、新しい金融商品やサービスが、続々と登場しています。
個人投資家には選択肢が広がる半面、金融商品を細かく吟味するなど、今まで以上の努力が必要になりました。
さまざまな特徴の金融商品があり、リスクの低い商品もあれば高いものもあります。
老後資金確保等の重要性からも、自分のライフスタイルに合った金融商品を選ぶことは、生活を豊かにする上でも非常に重要になってくるでしょう。

資産運用といっても銀行預金からFXや生命保険や海外投資までとても幅広いものがあります。
ここでは「初心者におすすめの資産運用法」を紹介しています。

資産運用 = お金を働かせる









コンテンツ
メニュー
世界の債券市場の規模と世界の株式市場の規模
S&P500ETF(SPY)と米国債20年超ETF(TLT)
iシェアーズS&P米国優先株式インデックスファンド
米国株式投資の配当成長銘柄投資戦略とは何か
米国株の高配当・連続増配銘柄に投資するには
米国株の高配当株・増配株に投資するETF銘柄
米国株高配当銘柄&連続増配銘柄 [アメリカ株]
米国株 優良銘柄 おすすめ銘柄
米国株の有望銘柄 [アメリカ株 高ROE企業]
複利の力をより高める米国株式投資手法
ネスレ、P&G、コカコーラなど最強銘柄に株式投資
ネスレ株の買い方 ネスレに株式投資するには
J-REIT投資にはETFの利用がおすすめ
長期投資の銘柄は米国株と新興国株がおすすめ
インデックス投資【おすすめの株式投資法】
米国株の買い方【外国株式購入方法】
ETFおすすめ銘柄【債券・REIT・株式】
新興国債券に投資を行う理由
新興国債券【ETFを利用して高い利回りを得る】
外国株式投資のメリット
世界の株式市場に投資
外国株式インデックス投資【海外ETFで投資】
債券投資の特徴と魅力
カテゴリ
資産運用初心者おすすめ