資産運用初心者
  1. Top
  2. » 海外株式投資

世界の株式市場に投資

世界の株式市場に投資
米国株
米国市場は世界一の時価総額を誇り、世界の株式市場の中心です。
ニューヨーク・ナスダック両市場に世界の名だたる企業が上場しています。
世界中の投資資金が集まる金融市場を併せ持つ米国。
知名度が高く、グローバルな事業展開を行う企業から新興企業まで多様な企業が事業を展開しています。

欧州株
欧州には多くの株式市場が存在しますが、主な取引所として、ロンドン証券取引所、ドイツ取引所(フランクフルト等)、ユーロネクスト(パリ・アムステルダム他)などがあります。

中国株
世界最大の人口を抱え、BRICsといわれる新興国の中で、近年最も高い経済成長を果たした中国。
香港市場はアジアで最も歴史のある株式市場で、1914年の開設以来中国香港市場の資金調達における窓口として重要な役割を占めています。

新興国株式
経済成長が著しい新興国。
ブラジルやインドなどの新興国は高い成長が見込まれ、世界経済の牽引役として引き続き期待されます。
これらの国を代表する企業に投資することで、投資収益獲得の機会を広げることが可能です。


上記のいずれの株式市場に投資するにしても、海外ETFを利用して投資するのがよさそうです。





コンテンツ
メニュー
世界の債券市場の規模と世界の株式市場の規模
S&P500ETF(SPY)と米国債20年超ETF(TLT)
iシェアーズS&P米国優先株式インデックスファンド
米国株式投資の配当成長銘柄投資戦略とは何か
米国株の高配当・連続増配銘柄に投資するには
米国株の高配当株・増配株に投資するETF銘柄
米国株高配当銘柄&連続増配銘柄 [アメリカ株]
米国株 優良銘柄 おすすめ銘柄
米国株の有望銘柄 [アメリカ株 高ROE企業]
複利の力をより高める米国株式投資手法
ネスレ、P&G、コカコーラなど最強銘柄に株式投資
ネスレ株の買い方 ネスレに株式投資するには
J-REIT投資にはETFの利用がおすすめ
長期投資の銘柄は米国株と新興国株がおすすめ
インデックス投資【おすすめの株式投資法】
米国株の買い方【外国株式購入方法】
ETFおすすめ銘柄【債券・REIT・株式】
新興国債券に投資を行う理由
新興国債券【ETFを利用して高い利回りを得る】
外国株式投資のメリット
世界の株式市場に投資
外国株式インデックス投資【海外ETFで投資】
債券投資の特徴と魅力
カテゴリ
投資に役立った書籍(投資の本質を学んだ書籍)






資産運用初心者おすすめ